経営に係る基本事項をやさしく解説いたします!

 2005年に会社法の大改正が行われましたが、条文の口語化、簡易化とは裏腹に株式会社の機関設計が複雑になり、取締役・監査役の責任が重くなってきました。一歩誤れば株主代表訴訟の対象になり、賠償責任が遺族に及ぶ場合もあり、取締役等の経営にはより慎重さが求められる時代になってきています。
 経営が予想もしない落とし穴に陥らないよう、実務経験を踏まえ、重要な法律の知識や実務の要点等、様々な角度からやさしく解説するセミナーを企画いたしました。取締役、監査役、法務担当、総務担当等多くの方々のご参加をお待ち致しております!

 

講座内容

Ⅰ 株式会社の機関設計

1.株式会社成立の絶対要件  2.株式会社の機関設計は51通り 3.株式会社のトライアングル機能

Ⅱ 取締役・取締役会

1.取締役の基本的機能 2.取締役の執行権の有無  3.代表取締役の権能と報告義務 4.無過失責任から過失責任へ

Ⅲ 監査役・監査役会

1.監査役の基本的機能 2.監査役の独任制 3.監査報告書  4.監査役と監査等委員の長短

Ⅳ その他

1.利益相反取引の重点項目 2.取締役の責任免除規定 3.三様監査の連携

 

日 時
 
   令和2年1月15日(水)・18日(土)14:00 ~16:00 ※両日とも同じ内容になりますので、ご都合の良い日程でお申込みください。
場 所
 

   松本商工会議所4階401会議室(松本市中央1-23-1)
講 師
 

   重泉 良徳 氏  元 日清オイリオ取締役・常勤監査役・元 松本大学経営学部教授・元 公認会計士第三次試験委員
定 員
 

   両日ともに30名(定員になり次第締め切りさせて頂きます)
受講料
 

   2,000円 当日会場にて現金でお支払いください。
主 催
 

   松本商工会議所 中小企業振興部 TEL.0263-32-5350 FAX.0263-32-1482 MAIL.soudan@mcci.or.jp
申込方法
 

   下記参加申込書にご記入の上、FAX・電話またはメールにて下記までお申し込みください。

 
<やさしい経営1月セミナー参加申込書>