インボイス制度の実務対策セミナー

 

インボイス制度を理解していないと取引先の減少や税負担の増加につながるかも!?

令和5年10月1日から複数税率に対応した消費税の仕入税額控除の方式として適格請求書等保存方式(インボイス制度)が始まります。当制度が始まることにより、適格請求書発行事業者の登録手続きや、請求書・領収書に必要事項を記載する等の対応が必要となり、すでに昨年10月からインボイス発行事業者の登録申請が開始されています。仕入先や発注先が免税事業者の場合は、仕入控除ができなくなるなど、課税事業者の方だけでなく、免税事業者を含む全ての事業者の方に影響があります。そのため、自社だけの対応にとどまらず自社と関連している事業所全部が関連してくる制度です。制度が始まっても困らないために今から実務対策の準備を進めましょう。会員・非会員問わずどなたでもご参加できます。

 

・日 時:①令和4年 7月8日(金)②8月22日(月)③10月3日(月) 14:00 ~ 16:00 (内容は全日同じになります)

      ※個別相談も承っております。予約制になりますのでご希望の方はご連絡ください。

・場 所:松本商工会館 301会議室

・定 員:会場定員20名(定員になり次第締切ります。)

     ※Zoom参加可能です。ご希望の方は申込書の「ZOOM参加希望」へご記入ください。

・受講料:無料

・講 師:関東信越税理士会松本支部派遣税理士

・申込方法:下記の申込書にご記入の上、FAXかメールにてお申し込みください。申込フォームからもお申し込み可能です

 

・申込締切:各回とも前日までお申し込みを受付いたします。

・申込書: お申込・詳細はコチラ

 

 

※新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

 消毒、換気、検温、座席のソーシャルディスタンスの確保等に留意し実施いたします。
 またご来場の方には下記への同意の上、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 ・原則マスク着用での受講をお願いいたします。
 ・受付時の検温にて37.5℃以上の方は入室をご遠慮いただきます。

 

 

お問合せ

 

中小企業振興部 経営支援グループ

TEL:0263-32-5350

FAX:0263-32-1482

Mail:soudan@mcci.or.jp

Share
This