食品産業事業における新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドラインについて

 

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症の感染者の報告が増加している状況に鑑み、食品製造業、食品流通業(卸売、小売)、外食産業の食品を取り扱う事業所の従業員を始め、農業者や雇用従業員、集出荷施設等で作業に従事している農業関係者、畜産事業者に新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合の対応について、ガイドラインを策定しました。

新型コロナウイルス感染症発生時の対応・業務継続に関するガイドラインは農林水産省の以下のホームページに掲載されております。

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/ncv_guideline.html